Fランクビルメンはまブログ

過去の職歴や体験談、現在の仕事を紹介しています。

スポンサーリンク

第1話 転職が多いおっさんの情けない履歴書

f:id:frankhama:20200514141110p:plain

 

 

 

こんにちは、Fランクビルメンのはまです。

 

まず初めに、私が高校を卒業してから現在(48才)までの職歴をご紹介したいと思います。

 

学歴

 〇18才、Fランク高校卒業

普通科を卒業しました。今思うと工業高校へ行って電気科にしておけばよかったな~と後悔しました。電気科卒なら電験三種が認定で取得できます。電験三種があれば仕事には困らない思います。電験三種を試験で取ろうとすると数年かかってしまいます。高校を卒業して大学や専門学校には行きませんでした。理由は実家にお金がないからです。父はトラックの運転手をしていて母はパートで部品を作る工場で働いています。新築の家をローンで買ったばかりなので私を大学に行かせる余裕なんてありませんでした。

 

職歴

①18才~20才、陸上自衛隊勤務、1任期(2年間)勤務

いろいろな職業を経験しましたが自衛隊が一番楽でした。前期教育は千葉県習志野にある習志野駐屯地で受けました。後期教育は山梨県の山中湖の近くにある北富士駐屯地で受けました。後期教育後にそのまま北富士駐屯地の特科部隊に配属になりました。特科部隊は大砲を撃つ部隊です。前線で戦っている歩兵を後方から大砲を撃って援護します。私は特科部隊で特科測量班に所属していました。特科測量は、敵の位置を測量して味方に連絡するのが仕事です。連絡を受けた味方は敵のいる位置に大砲の弾を撃ちます。敵の位置から味方の大砲部隊まで30キロくらい距離があるので、大砲部隊から敵は見えません、その為、測量班が前線で敵の位置を測量して味方に連絡する訳です。測量班は最前線にいるので、戦争になったら危ない仕事だと思います。自衛隊は寝る場所と食事は無料なので給料は半分実家に仕送りしていました。当時の給料は18才で手取り10万円ちょっとでした。

 

②20才、父の仕事(自営のラック運転手)の手伝い、約9ヵ月勤務

父の手伝いなので給料はありません。コンビニ店舗を周って商品を届ける仕事です。父の仕事を手伝う予定はなかったんですが、父が急な病気で半身が少し麻痺した状態になってしまったので仕事を手伝う事になりました。朝早くからトラックで移動するので朝が弱い私にはつらかったですね。荷物も重い物が多いです。缶ジュースや缶コーヒー、ビンものなどです。カップラーメンとかは軽かったです。父はよくこんな大変な仕事を何十年も続けてきたなと尊敬してしました。私には無理です。

 

③21才、ワープロ組み立ての期間工、1日勤務

3ヵ月働く契約でしたが、あまりにキツくてぶっ倒れそうになったので1日で逃げ出しました。逃げ出したので給料はもらっていません。私の人生の中で一番キツイ仕事でした。ベルトコンベアに乗ってくるワープロに部品を取り付ける作業なんですが、他の場所の人達は左右に2名いて作業しています。私の場所だけ私1名で作業しています。本来2名でやる作業を1人でやらされているのでキツかったんだと思います。入ってきたばかりの新人を初日からキツイ現場に入れるなよと思いました。昔からそうなんですが、体格がいいとキツイ現場に入れられてしまうんですよね。

 

④21才、日雇いで引っ越しのバイト、1日勤務

日給9500円です。しばらく続けるつもりでいましたが、あまりにキツかったので1日だけにしました。途中からヘトヘトになってしまい自分で納得する仕事ができなかったので日給は受け取りませんでした。この仕事を続けるには運動部に所属しているようなスポーツマンでないとキツイですね。タンスを持って走らされたりします。

 

⑤21才、パチンコ屋でバイト、約半年勤務

時給1200円で月に手取りで16万円くらい稼いでいました。時給が良かったので長く働きたかったんだけど、私ばかりキツイスロットコーナーを担当させられるので辞めました。人間関係はよかったです。パチンコ屋だとガラの悪い店員がいるイメージですが、私の働いていたパチンコ屋はみんな真面目で明るい人達でした。昼食と夕食のまかない料理も付いているので良かったです。

 

 ⑥21才~23才、鉄道レールを溶接する助手の仕事、正社員で約2年勤務

月収は手取りで約22万円くらいでした。溶接の光で目を焼いたり、隣で電車が走っている場所で作業したり、重い酸素ボンベを運んだり、カッターで鉄を削ったりするので危険な作業でした。若いうちはいいけど長く続けるのは無理だと思い退職しました。

 

⑦23才、不動産仲介営業、約3ヵ月勤務

給料は初月は20万円の固定給だったけど2ヵ月目から完全歩合給(30%)になりました。家を売る事ができなかったので給料が貰えず退職しました。正社員募集の求人広告を見て採用されたんですが、保険には何も入れてもらえなかったので正社員ではなかったみたいです。求人広告では勤務時間が9時~18時と書かれていたのに実際の勤務時間は9時~23時頃まででした。営業なので残業手当などは一切出ません。水曜日が休日でしたが休日出勤は当たり前でした。一番ブラックな会社だったけどいろいろ勉強になる事が多かったです。

 

⑧23才~26才、1社目の警備会社で機械警備員、正社員で約2年半勤務

宿直勤務や残業が多くて給料はよかったです、月収は手取りで約25万円くらい貰っていました。物件も少なくて楽な日が多かったです。発報がなければ車の中でずっと寝ていたりドライブできるので自由で楽しかったです。しかし深夜に発報したビルに一人で確認しに行くのは怖かったです。

 

⑨26才、 2社目の警備会社で機械警備員、正社員で5日間勤務

入社して最初の4日間は警備員教員を受けました。そして現場に配属になりましたが1社目と比べてあまりの物件の多さにおどろいて現場配属1日目でで退職しました。給料は受け取れませんと言って断りました。

 

26才~27才、1社目のビル管理会社でビルメン、正社員で約3ヵ月勤務

病院の設備管理を約3ヵ月勤務、宿直勤務を月に7回くらい、残業を15時間くらいやって給料は手取りで約19万円くらいです、職場の人間関係が悪くて給料も安かったです。築40年くらいの古い病院なので、設備も古かったです。古くて大きいボイラーが2つありました。操作マニュアルもなくて先輩から1回説明を受けただけです。覚えられる訳がありません。仕事を後輩に親切に教えてくれるような先輩はいませんでした。何か大きなミスをする前に辞めた方がいいと思い退職しました。

 

⑫27才~継続中、2社目のビル管理会社でビルメン、正社員で22年勤務中

現在、オフィスビルで設備管理の仕事をしています。同じ現場で働いて22年になります。給料は1社目のビル管理会社よりもいいです。人間関係も良好です。働きながらいろいろ資格を取りました。宿直勤務の時は、夜は防災センターで待機中に資格の勉強をしています。ビル管、電気工事士、消防設備士などの資格を取りました。資格を取れば資格手当も付きます。少ない給料を上げる為には、資格手当も重要になってきます。

 

こんな感じでいろいろ転職してきました。転職は多くなってしまったけど、今の職場に流れ着いてよかったです。給料が安くても職場の人間関係が良好だと働きやすいですね。仕事を長く続けられます。 

f:id:frankhama:20191111024006p:plain

スポンサーリンク