Fランクビルメンはまブログ

過去の職歴や体験談、現在の仕事を紹介しています。

スポンサーリンク

第24話 特別定額給付金の申し込みをしました。

f:id:frankhama:20200607005719p:plain

特別定額給付金の申し込み書が届きました。

なかなか来ないな~と思っていましたが、やっと私にも届きました。人口が多い地域だと申請書が届くのが遅くなるみたいですね。別にお金に困っている訳ではないのですぐにでも欲しいという訳ではないのですが、さっさっと申請書に記入して銀行口座のコピーと免許証のコピーを返信用封筒に入れてポストに入れてきました。使い道は決めていませんが、銀行の普通預金口座に入れておきます。キャンプに行ったり、登山に行ったりしていると預金がどんどん減っていきます。

定額給付金の目的は、「迅速かつ的確に家計への支援を行う。」ことらしいですが、私的には、国民全員に10万円を配るよりも消費税を1年間停止にした方が効果があるんじゃないかなと思います。でも子供がたくさんいる家は助かりますね。5人兄弟なら両親2人と合わせて70万円が給付されます。子供はお金がかかるからそれくらい必要ですね。

 

アベノマスクも届きました。

マスクが2枚届きました。綺麗なマスクだったけど、一応洗いました。まだ使ってはいません。この前ニュースで見たけど妊婦用のマスクにカビが発生していて回収したみたいですね。妊婦用マスクなんて初めて聞きました、そんなマスクがあるんですね。マスクは大人用、子供用だけだと思っていました。妊婦用マスクと大人用マスクではどこが違うのか気になります。

お店で売っているマスクは、まだまだ高いですね、私の近所のお店だと2,500円くらいで売っています。なかなか値段が下がらないですね、お店の方も大変だと思います。下げたら赤字になるんでしょうね、簡単には下げられませんね。1,000円くらいの値段になったら買おうと思っていますが、買うなら国産マスクがいいですね。最近は国内の企業でもマスクを生産している会社が増えてきたみたいなので国産マスクなら多少高くても買いたいと思います。

 

6月2日~3日に入笠山に登って来ました。

久しぶりの登山です。東京は5月25日に非常事態宣言が解除になりました。それでどこかの山に登りに行こうと思って探しましたが、高速バスは運休中、ゴンドラも運休中、山荘の営業休止中で登りにいける山が見つかりません。いろいろ探してみた結果、入笠山に登る事にしました。駅から徒歩で行けるし、富士見パノラマリゾートは、6月から営業を始めたのでゴンドラに乗れます。マナスル山荘も6月から営業を始めたので泊まる事が出来ます。それで入笠山に1泊2日で登りに行きました。私が登山する日は天気が悪い日が多いんですが、運よく晴れてくれてとても綺麗な景色でした、入笠山山頂から甲斐駒ヶ岳八ヶ岳が見えましたよ。今年の夏に甲斐駒ヶ岳に登りたいと思っていたんですが、今年は北沢峠に行くバスが運行しないみたいなので諦めました。

2日はマナスル山荘に泊まりました。冬はお風呂に入れませんが、夏はお風呂に入れるので汗を流してさっぱりできます。登山をしていると汗臭いまま寝る事が多いのでお風呂に入れる山荘は本当にありがたいですね。夕食はビーフシューが出ました。前回泊まりに来た時は売り切れで食べる事が出来なかったので今回は食べる事が出来て嬉しかったです、濃厚でとても美味しいビーフシチューでした。お肉がトロトロでしたね。また食べに行きたいです。

 

県外の移動は慎重に

YouTubeに上げた入笠山登山の動画で、「まだ移動自粛中」というコメントを頂きました。調べてみると東京、神奈川、埼玉、千葉、北海道は6月18日までは、「不要不急の県外の移動は慎重に」となっていました。これは知りませんでした。まだ県外に出て登山に行くのは早すぎました。気を付けないといけませんね。最近東京都の感染者数が20人以上の日が続いているのでまた外出が厳しくなるかもしれません。観光業も飲食業も大変だと思います。感染者数を増やさないように注意して行動したいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク