Fランクビルメンはまブログ

過去の職歴や体験談、現在の仕事を紹介しています。

スポンサーリンク

第45話 ビルメン業界の将来について

 

f:id:frankhama:20210130100547p:plain

こんにちは、Fランクビルメンのはまです。

今回は、ビルメン業界の将来について話して行きたいと思います。今は、コロナで大変な状況です。飲食業界とか旅行業界とか大変だと思います。ビルメン業界は、まだそんなに影響は出ませんが、これから少しずつ影響が出てくると思います。ビルメン業界はビルの管理をするのが仕事なので、管理しているビルからテナントさんが撤退してしまって次のテナントさんがなかなか決まらないとビルの空室がどんどん増えていきます。空室が増えるとビルのオーナーさんから管理費を値下げして下さいと、要望が来ます。

 

そしたらやっぱりこういう状況ですから、管理費を下げないといけないですよね。管理費を大幅に下げられてしまうと、現場の人数も減らされます。例えばビルメン5人で管理してる現場だったのが1人減らされて4人現場になったり、1人で常駐して管理しているビルだったのが、常駐を止めて巡回物件になったりすると思います。今の状況が続くのであれば、これから管理費値下げの物件が増えていくと思います。コロナのしっかりしたワクチンが開発されて、国民が免疫を持つまでは、この状況が続くと思います。

 

今から100年前

1918年~1920年に全世界でスペイン風邪が流行りました。死者数は1億人を超えていたとも言われています。当時の日本の状況は、人口が5,600万人、患者数が2300万人、死者数が38万人だったみたいです。3年くらいで毒性が低下したり、国民が免疫を持つようになってスペイン風邪は収まったみたいです。コロナもスペイン風邪と同じように3年くらいで落ち着くと思います。だからあとコロナが落ち着くまで2年くらいはかかると思います。

 

ビルメンの求人について

1年前に比べてビルメンの求人は少し減ったなと思います。求人が減った原因として考えられるのは、

①転職する人が減っていると思います。

今はコロナの影響で不景気だから転職してもいい仕事はなかなか見つかりません。それで今の現場はキツくて給料が安いけど、我慢して続けようと考えている人が多いんじゃないかなと思います。

 

②定年退職後も働き続ける人が増えていると思います。

昔は60才で定年退職していましたが、政府が70歳まで現役で働きなさいと言って法改正までしています。それで定年を伸ばしている会社が増えてきているみたいです。60歳を過ぎても現場では働き続ける人は増えているので、それでビルメンの求人が減っていると思われます。

 

今のビルメン業界は、若い人が少ないです。

ビルメンは健康状態に問題がなければ70才くらいまで働けます。最近は、ビルメンも警備員も清掃員も退職する人が少なくてみんな長く働くので、みんなで年を取っておじいさんおばあさんばかりの現場が増えてきました。少子化の影響もあって求人を出しても若い人の応募は、ありません。30代でも若手ですね。未経験でビルメンになろうと考えている人は、まず第二種電気工事士は取ってから応募した方がいいと思います。資格がない人は職業訓練校で資格を取ってから職業訓練校の紹介で就職するのもいいと思います。何も資格を持たないでビルメンになるのは難しいと思います。

 

ビルメンに転職を考えている場合

基本給よりも手当の良い会社を選んだ方がいいと思います。基本給はだいたいどこも16万~20万円だと思います。ビルメンの基本給は安いです、基本給が安いから手当を多く貰って給料を高くします。

 

重要な手当は、資格手当と宿直手当です。

資格手当は上限がないのが一番いいですが、現実的なところで資格手当が3万円以上もらえる会社ならいい会社だと思います。資格手当の上限が2万円以下の会社は、止めた方がいいと思います。資格をたくさん取ると仕事も増えて責任も重くなります。それなのに資格手当がたった2万円では少ないと思います。宿直手当は、3,000円以上あれば嬉しいですね。月に10回宿直すれば3万円だから大きい収入になります。宿直をたくさんやれば儲かりますね。

 

資格を何も持っていないのなら施設警備員の方がいいと思います。

ビルメンも警備員も給料はほぼ同じですが、資格手当が付く分ビルメンの方が給料は若干いいと思います。仕事内容は警備員の方が簡単です。施設警備員は1人になる時間が多いのでわずらわしい人間関係が嫌だという人は、施設警備員がおススメです。私も次に転職するなら施設警備員になりたいと思っています。ビルメンは、設備を扱うので、壊した時に責任問題になるリスクがありますが、警備員ならそういうリスクはありません。

 

今はコロナで大変ですが、あと1年か2年経てばコロナも収まって景気も回復して大きいビルがまたどんどん建設されるようになると思います。そうなるとまたビルメンの求人が増えていくと思います。コロナが収まるまでは、人に感染させないように自分に感染しないように自粛して我慢ですね。では、また

 

スポンサーリンク