Fランクビルメンはまブログ

過去の職歴や体験談、現在の仕事を紹介しています。

第23話 自宅でちょい呑み

宿直明けの日 まだ非常事態宣言発令中の5月20日に自宅でちょい呑みしました。宿直明けの日なので、非常事態宣言がなければ仕事帰りに新宿に寄って朝からちょい呑みしたいところですが、今は外出自粛中で営業を休止しているお店も多いです。朝から営業してい…

第22話 非常事態宣言が解除されたお話

非常事態宣言が解除になりました。 私は東京に住んでいますが、東京は4月7日に非常事態宣言が発令されて、5月25日に解除されました。長かったですね~約2ヵ月間どこにも外出しませんでした。仕事には行っていましたが、休日は家でじっとしていました。家でじ…

第21話 ブログを作るのに苦労したお話

ブログを作るのに苦労したお話 2019年10月頃から3つのブログを作り始めました。つい最近やっと完成しました。作り 始めてから約8ヵ月かかりました。完成したといってもこれからも記事を書いていく必要はあります。 1つ目のブログは「Fランクビルメンはまブロ…

第20話 年収のお話

今、働いている会社に平成10年に入社しました。入社時の年齢は27才です。現在、令和2年です、年齢は49才になりました。今の会社で22年間働いています。すごい転職が多かった私が、こんなに長く働き続けるとは思ってもいませんでした。昇給は毎年約¥1,000円…

第19話 管理室で鳴る警報のお話

今日は、管理室で待機中に鳴る警報について紹介しようと思います。 ビルメンの待機場所は、防災センターだったり、管理室だったりします。室内には監視盤や制御盤が設置されています。何か異常が発生すると警報が鳴ります。警報が鳴る事を発報するともいいま…

第18話 ビルメンに必要な資格のお話

これからビルメンになろうと考えている人にビルメンに必要な資格についてお話したいと思いいます。 (1)最初に取っておいた方がいい資格 ビルメンになるならまず最初に取っておいた方がいい資格は、基本中の基本の資格、第二種電気工事士です。この資格を…

第17話 宗教団体に入信していた頃のお話

現在は宗教団体には入っていませんが、若い頃に少しだけ宗教団体に入信していた時の話をしようと思います。 最初に概要を説明します。3話まであります。 第1話、A宗教団体のお話 今から28年前、私が21才の頃のお話です。勧誘してきたのは床屋で働いている40…

第16話 33才未満の人におススメの仕事、自衛官候補生のお話

18才以上33才未満の若い人達におススメしたい仕事が自衛官候補生です。 昔の採用年齢は、18歳以上27歳未満でしたが平成30年10月から採用年齢が18歳以上33歳未満に引き上げられました。若い人が減ってきて応募人数が減ってきているので年齢が引き上げられたみ…

第15話 おススメの仕事、常駐警備員のお話

現在、無職の人や、やりたい仕事が見つからない人におススメの仕事、常駐警備員のお話をします。 みんな最初は、「警備員なんてやりたくないな~」と思っている人が多いと思います。私も最初はそうでした。しかし実際に警備員の仕事をやってみると普通にいい…

第14話 ビル管理会社の選び方、転職する時の注意点

ビルメンに転職を考えている方に、少しでも参考になればと思いビルメン歴22年の私がビル管理会社の選び方、転職する時の注意点などを簡単に説明させて頂きたいと思います。 ビル管理会社では、主に清掃・警備・設備管理の仕事を請け負っています。私は、その…

第13話 2社目のビル管理会社に就職したお話

あっという間に年齢は27才、もう転職はしたくないです。 1社目のビル管理会社を約3ヵ月で退職後、また実家でニート生活をしていました。時が過ぎるのは早く年齢は27才になっていました。このままではマズイと思いながらもなかなかいい求人はありません。気…

第12話 1社目のビル管理会社を3ヵ月間で退職したお話

運良く1社目のビル管理会社に入社できました。 2社目の警備会社を5日間で退職後、また実家でぶらぶらニート生活を送りながら資格の勉強をして求人雑誌をチェックしていました。大手私鉄の子会社のビル管理会社がビルメンを募集していたので応募したら運良く…

第11話 2社目の警備会社を5日間で退職したお話

ビルメンになろうと考えていたが、また前職と同じ機械警備員の仕事についてしまう・・・ 26才の頃の話なので、今から23年前の話になります。1社目の警備会社を退職してから、また実家でぶらぶらニート生活をしていました。ニート生活といっても何もしていな…

第10話 1社目の警備会社で機械警備員をしていた時のお話

私が23才の頃から約2年半、1社目の警備会社で機械警備員をしていた時のお話です。 今49歳なので、26年前の話になります。不動産仲介営業を辞めてから家でブラブラニート生活を送っていました。ネットが無い時代なので毎週発売される求人雑誌を買っていい仕…

第9話 不動産仲介営業をしていた時のお話

私が23才の頃に約3ヵ月間ほど不動産仲介営業マンをしていた時のお話です。 今から26年くらい前の古い話になります。当時の私は、レールを溶接する会社を退職して無職ニート生活を送っていました。毎週発売される求人雑誌を見て正社員の仕事を探していました…